ご挨拶

誰にも、知る権利があり、安心で幸福な生活や経済活動を営む権利があります。
【本当の真実を知る】、【不測の事態に備える】、この当然の権利を守り、幸福で安心できる生活の実現をお手伝いする。それが私たち探偵興信所の仕事です。
広島県調査業協会は悪徳業者を排除し探偵興信業界の健全化の為に活動を行っています。

>>会長略歴

日本調査業協会の7つの委員会活動

■ 消費者保護委員会
  • 消費者保護の観点から調査に関する悩み、相談に対する助言、指導 仲裁活動を実施
  • 日常実施している「苦情処理」に関し、単位協会および各委員会と連携し、事案の集計分析をはかるとともに、処理手法の指導ならびに職業倫理の向上を推進
■ 公益法人推進委員会
  • 消費者保護委員会、広告適正・広報委員会等各委員会及び単位協会、関係行政機関等と綿密な連携を図り、将来公益法人申請に向けた公益事業活動を推進
  • 消費者保護のための消費者セミナー、苦情相談活動及び社会貢献活動等を推進
  • 育研修制度及び認定試験制度を充実強化して、協会加盟員に対する法令遵守の徹底と適正な業務を推進
■ 広告適正・広報委員会
  • 消費者保護および業界健全化の推進を図ることを目的に、各委員会が実施する様々な活動を迅速に広報および支援すると共に、協会内部だけでなく外部からの情報の受け入れ態勢も整備強化し協会の発展を図る
■ 教育研修委員会
  • 探偵業法及び、関係法令の厳守と啓蒙啓発活動
  • 技術力の向上
  • 加盟員、非会員に対しての開業及び経営支援
  • 認定試験の実施(ライセンスの発行)
■ 認定試験委員会
  • 「探偵業務資格認定等に関する規程」に基づき、探偵業務に携わる者の基本的な知識及び能力等の高度化を図るため、認定試験制度を継続実施し、公益事業として探偵業者の知識向上と消費者の保護に寄与する
■ 総務委員会
  • 協会運営及び活動方針の審議
  • 会員のための組織作り
  • 財務基盤の強化と組織のさらなる活性化
  • 新たな公益事業の推進
■ 組織拡大委員会
  • 健全な協会運営の財源確保のための組織拡大をはかるとともに、数年 後の新公益法人に向け、目的意識を明確にして協会の結束強化を図る

一般社団法人日本調査業協会とは?

主務官庁を警視庁とする日本で唯一全国組織として公認された公益法人です。広島県調査業協会をはじめ全国18ヶ所の単位協会が整備され、約200社あまりの会員を擁しており、常に業界の健全化に努めてます

事務局

一般社団法人日本調査業協会会員
広島県調査業協会事務局
〒730-0813
広島市中区住吉町4-4
TEL:082-246-9111